本文へスキップ

横浜・東京で相続・遺言なら相続専門の当サポートオフィスへお任せ下さい!相続手続き・預貯金の相続・遺産分割・相続不動産の売却換価など、お気軽にご相談ください!

TEL 045-594-7077(横浜)
TEL
03-5830-3458(上野)

HOME ≫ 相続不動産の名義変更について ≫ 在日外国人の相続登記(不動産の名義変更)

在日外国人の相続登記(不動産の名義変更)渉外業務/中国人・韓国人・台湾人の相続

在日外国人の相続登記(不動産名義変更)/中国人・韓国人・台湾人の相続

通常の日本人の方が亡くなった場合であれば、被相続人の出生から死亡までの連続した戸籍謄本を取得することで、被相続人の相続人を確定させ対外的に証明することができます。
もちろん、この相続人の確定は在日外国人の場合であったとしても同様です。相続関係を確定させなければ、相続手続きを進めることができません。しかし、在日外国人の場合は、日本と同じような戸籍謄本の制度がない場合が多く、どのようにして相続関係を証明するかが問題となります。(戸籍謄本と類似制度を持つ国もあります)

在日外国人の相続については専門の事務所へ

在日外国人の方の相続を得意としている事務所も存在するようなので、外国人相続専門の事務所へご相談をしていただくことをお勧めします。
当事務所も何度かご依頼を受けて、業務を進めたことがありますが、やはり日本人の方の相続とは遥かに難易度が高く、役所や金融機関で手続きが止まったことを記憶しております。
これから、在日外国人の方の相続手続きを行おうとするのであれば、時間や手間がかかることを覚悟して進めていかれるようにしてください。



バナースペース






当事務所のアクセス

【横浜オフィス】     横浜駅西口


〒220-0004 
神奈川県横浜市西区北幸2−10−36
KDX横浜西口ビル1階
行政書士法人よしだ法務事務所 横浜オフィス
TEL:045−594−7077  
   
【東京オフィス】   上野駅入谷口

〒110-0015 
東京都台東区東上野4−16−1
横田ビル1階
行政書士法人よしだ法務事務所 東京オフィス
TEL:03−5830−3458
  
   東京オフィス代表 松浦祐大



【当事務所代表のプロフィール】
  
   司法書士・行政書士 吉田隼哉
・行政書士法人よしだ法務事務所代表
・司法書士よしだ法務事務所代表
・NPO法人よこはま相続センターみつば元代表理事
【保有国家資格】
司法書士、簡易訴訟代理権認定、行政書士、ファイナンシャルプランナー、宅建士、他多数
代表司法書士・行政書士吉田隼哉のご紹介
専門分野(遺産相続・換価分割)について


【当事務所を画像で紹介】
ビルの正面入口は緑豊かで明るく、フラットになっています。


当事務所のエントランス


相続のことなら、相続手続きを専門とする当事務所へご相談ください!