本文へスキップ

横浜・東京で相続・遺言なら相続専門の当サポートオフィスへお任せ下さい!相続手続き・預貯金の相続・遺産分割・相続不動産の売却換価など、お気軽にご相談ください!

TEL 045-594-7077(横浜)
TEL
03-5830-3458(上野)

HOME ≫ 千葉県柏市の相続相談解決事例

実家の不動産を処分売却したい(千葉県柏市)事例2/忙しい相続人に代わって司法書士が売却代理によって解決

(1)相続関係と状況

父と母と長男長女の4人家族。
平成27年2月10日に父が亡くなった。相続人としては母と長男と長女の3人。
母は老人ホームに入居しており、実家である千葉県の柏の家は現在空き家になっている。母が長期入院と手術を控えており早急に売却を行い換価する必要性がある。しかし、長男は都内で仕事をしていて平日に休みは取ることができず、長女も長崎で住んでおり現地で売却手続きを取ることができない状況。
 

(2)当事務所からの提案と具体的な解決策

長男からHPを見て当事務所へ相談があった。長男は都内に住んでいるため柏に行って売却手続きを取りたいと考えたが仕事が忙しくそれは厳しい状況であった。どうしようか考えていたところ、インターネットで当事務所が行う相続不動産の売却代理業務の存在を知った。
司法書士が物件の住所を聞いて確認したところ、業者買取でも十分希望価格に届くことが予想できたため、スムーズに売却手続きができる業者買取で行うことをアドバイスした。
≫ 相続不動産の売却代理業務はこちら
 

(3)当事務所に依頼をした結果

建物解体費用が捻出できない事情がありましたが、業者買取を選んだので解体費用を考慮して売却価格を多少下げて現状引渡しを条件に盛り込んで売ることができたため、持ち出しなく売却を完了させることができました。
相続登記を併行して行い、さらに業者買取を選択したことで1ヶ月で売買契約と残金決済まで無事に行うことができました。司法書士が相続登記と相続不動産の売却を同時進行で行ったことでスムーズに売却手続きを完了することができました。
≫ その他の相続解決事例はこちら

相続不動産の売却代理についての相談はこちらから

無料相談のご予約は下記お電話番号またはお問い合わせフォーム(24時間対応)からお受けしておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

横浜駅西口にある当事務所の場所 ≫事務所アクセス





バナースペース






当事務所のアクセス

【横浜オフィス】     横浜駅西口


〒220-0004 
神奈川県横浜市西区北幸2−10−36
KDX横浜西口ビル1階
行政書士法人よしだ法務事務所 横浜オフィス
TEL:045−594−7077  
   
【東京オフィス】   上野駅入谷口

〒110-0015 
東京都台東区東上野4−16−1
横田ビル1階
行政書士法人よしだ法務事務所 東京オフィス
TEL:03−5830−3458
  
   東京オフィス代表 松浦祐大



【当事務所代表のプロフィール】
  
   司法書士・行政書士 吉田隼哉
・行政書士法人よしだ法務事務所代表
・司法書士よしだ法務事務所代表
・NPO法人よこはま相続センターみつば元代表理事
【保有国家資格】
司法書士、簡易訴訟代理権認定、行政書士、ファイナンシャルプランナー、宅建士、他多数
代表司法書士・行政書士吉田隼哉のご紹介
専門分野(遺産相続・換価分割)について


【当事務所を画像で紹介】
ビルの正面入口は緑豊かで明るく、フラットになっています。


当事務所のエントランス


相続のことなら、相続手続きを専門とする当事務所へご相談ください!